TOTETSU 東鉄工業株式会社

rss
Powered by Accela BizSearch
文字サイズの変更 サイトマップ RSSについて English
ホーム 会社情報 IR情報 事業案内 施工実績 技術紹介 CSR報告書 採用情報

事業案内

  ホーム  >  事業案内  >  建築事業:D.屋上・壁面緑化

D.東鉄工業の屋上・壁面緑化とは

急速に進む地球温暖化を受けて、環境への取組が重要視されています。
屋上緑化や壁面緑化は、蓄熱・放熱を和らげる事によりヒートアイランド現象を抑制させる為の手段です。屋上や壁の表面温度の低下のみならず、断熱効果による直下室内のエアコンの使用量の低減、光合成による二酸化炭素の軽減など、あらゆる面から地球温暖化対策への貢献が期待されています。

屋上緑化は環境面で多くのメリットがあります。

屋上緑化にはマンション・ビル施設の延命効果やヒートアイランド現象の緩和、建物内部においても省エネ効果を期待できます。お客様の屋上の用途やご希望ご予算に応じて最適のプランをご提案いたします。


 

1.建物内部の省エネ効果

建物を屋上緑化する事により、夏季の温度上昇の軽減による冷房の省エネ効果、冬季の保温による暖房の省エネ効果により冷暖房時の消費電力軽減が期待できます。

2.ヒートアイランド現象の緩和

コンクリートは太陽からの熱を蓄え(蓄熱)、長い時間をかけて放熱する性質を持っています。日中の照り返しのみならず、日中に蓄えた熱を夜間に放熱し、ヒートアイランド現象の要因となっています。
屋上緑化はその熱を吸収し(吸熱)、ヒートアイランド現象を抑制する効果が期待されています。各メーカーの実験により『簡易的な緑地を設けるだけで真夏時のコンクリートの表面温度を20℃下げた』という結果もあります。

3.周辺大気の浄化

空気中の二酸化炭素は地球を取り囲むオゾン層の破壊の原因となっています。オゾン層の破壊は地球に紫外線をストレートに到着させ、地球温暖化を促進します。
屋上緑化は、植物が水と光を得る事により二酸化炭素を吸収して酸素を放出(植物の光合成)する為、空気をきれいにし、オゾン層破壊の抑制に貢献すると言われています。

光合成:光+水+緑地=二酸化炭素→酸素

 

4.マンション・ビル施設の延命効果

紫外線による温度差が原因でコンクリート、防水層、塗布材が経年劣化していきます。緑地を設けることにより紫外線を遮断し、温度変化に伴う建築物の膨張を抑える為、劣化を軽減し、永く住み続けられる建物が実現できることになります。

 

5.居住者のストレス解消・癒し効果

植物を触れたり観たりする事により、五感が刺激され「視覚疲労の回復」や「園芸療法」の効果も期待できます。また、マンションの屋上緑化を住民に開放する事によりオープンスペースの役割を果たし、閉ざされがちだった住民同士のコミュニティを形成し、生活の質の向上に役立ちます。
また、ビジネス街でも仕事の効率アップの為の、リラックススペースとしての活用もお勧めします。

緑化助成金制度

一部の自治体では、地球温暖化とヒートアイランド対策の一環として、建物の屋上を緑化する費用を助成しています。

※自治体により条件・制限額等が異なりますので、各自治体にお問い合わせください。

 


■デパート屋上(芝類:モーミンマット使用)

屋上緑化

既存のマンション・ビル・施設には制限重量・排水設備の容量などの制約がある場合があります。屋上緑化に適しているのはコケ類・セダム類・芝類・その他の地覆類です。

■コケ類

主にスナゴケ・ハイゴケを使用します。日光に強く保水性もある為、潅水・施肥等のメンテナンスが殆ど不要です。超軽量・低メンテナンス・低コストの面から、新築物件では勿論、重量を考慮していない既存建物への屋上緑化としても適し、近年急速に注目を浴びています。
専用のメッシュパネルを使用する事により折板上でも施工可能です。

トモス緑化システムのご案内

 

■セダム類

セダムとは多肉植物全般を言い、主にタイトゴメ、ツルマンネングサを使用します。荷重・コストの面でコケ類よりは若干劣りますが、数ある緑化方法の中では十分軽量・低コストと言えます。
植種自体も丈夫でメンテナンスも容易な為、主にマンションの屋上等で利用されている緑化方法の一つです。

■芝類

潅水・刈込み等の手間がかかり、コケ・セダム類に比べてコストも割高ですが、緑化の上に乗る事ができ(充分生育する前は不可)、屋上緑化をコミュニティ広場として利用する際に適しています。最近では刈込み手間の削減として省管理型高麗芝の開発も進められています。

 

■その他の地覆類

主にヤブラン・リュウノヒゲ・イワダレソウ・タイム等を使用します。コストが割高で根張り深さも必要になります。また、潅水・施肥等の手間もかかりますが、観賞用として利用できる植種も豊富です。

【特徴】

■施工例

東鉄第一ビル(制震工法)

■事務所(コケ類)※接着工法
 

T駅ビル(鉄板巻工法)

■事務所(その他・地覆類)

某マンション(柱の炭素繊維巻工法)

■事務所(セダム類)
 

庁舎建物(ブレースの増設工法)

■マンション(その他・地覆類)

東鉄第一ビル(制震工法)

■ホテル(セダム類)
   

某マンション(柱の炭素繊維巻工法)

■マンション(その他・地覆類)
   

■壁面緑化

壁面緑化は植物に優しく、誰にでも簡単に植栽・植替えができる身近な緑化工法です。壁面からの放熱抑制効果が大きいことが実証されているため、地球温暖化、ヒートアイランド現象による環境問題に抑制効果が期待できる緑化事業をご提案いたします。

壁面緑化のご案内

 
事業案内
線路事業
土木事業
建築事業
 
建築環境リニューアル事業
建物診断
A リニューアル・リノベーション・リフォーム
B 耐震改修
C 省エネ対策・外断熱工法
D 屋上・壁面緑化
E アスベスト除去
お問い合わせ
環境事業
 
1. (1)壁面緑化のご案内
1. (2)苔緑化(トモス緑化システム)のご案内
2. 太陽光発電事業のご案内
4. 再生水製造システムのご案内
5. アスベスト除去のご案内
ページトップへ
Copyright(c) TOTETSU KOGYO CO.,LTD. All rights reserved.