TOTETSU 東鉄工業株式会社

rss
Powered by Accela BizSearch
文字サイズの変更 サイトマップ RSSについて English
ホーム 会社情報 IR情報 事業案内 施工実績 技術紹介 CSR報告書 採用情報

IR情報

  ホーム  >  IR情報  >  IR FAQ

IR FAQ

皆様からお寄せいただいたご質問の中で、多かったものについてお答えいたします。

会社に関するご質問

事業内容に関するご質問

決算・財務に関するご質問

ページトップへ

株式に関するご質問

ページトップへ

IRに関するご質問

会社に関するご質問

Q1.   東鉄工業株式会社の設立はいつですか?

A1.

 

1943年(昭和18年)7月7日です。当社は鉄道の保持・強化を目的に、当時の鉄道省の要請により、関東地方の建設業者が企業合同し、国策会社「東京鐡道工業株式会社」として設立しました。詳しくは、「会社情報」の「沿革」をご覧ください。

ページトップへ

Q2.   東京証券取引所に上場したのはいつですか?

A2.

 

1962年(昭和37年)11月に東京証券第2部に上場し、その後1972年(昭和47年)10月に東京証券第1部に指定替えをしました。

ページトップへ

Q3.   会社の概略について教えてください。

A3.

 

資本金や従業員数などの会社情報は「会社情報」の「会社概要」にてご覧いただけます。

ページトップへ

Q4.   連結子会社にはどのような会社がありますか?

A4.

 

東鉄機工株式会社、東鉄メンテナンス工事株式会社、東鉄創建株式会社の3社があります。線路、土木、建築の各事業本部との連携により、グループ連結経営を推進しています。各子会社の詳細は、「会社情報」の「グループ会社情報」にてご覧いただけます。

ページトップへ

Q5.   東鉄工業の経営理念や事業ビジョンについて教えてください。

A5.

 

経営理念については「会社情報」の「経営理念・行動憲章」、事業ビジョンは「会社情報」の「事業ビジョン」にて、詳しくご覧いただけます。

ページトップへ

事業内容に関するご質問

Q1.   東鉄工業の主要な業務は何ですか?

A1.

 

当社には線路、土木、建築、環境の4つの事業があります。線路事業では我国最大の鉄道線路メンテナンス工事シェアを有し、大型保線機械保有台数も国内NO.1を誇ります。土木事業は、鉄道土木工事に強みをもっており、鉄道と道路の立体交差や高架橋の耐震補強、防災工事などを数多く施工しております。また、建築事業は、駅関連工事や共同住宅(マンション)のみならず、店舗、工場、オフィスなどの非住宅・リニューアル市場を拡大中であり、環境事業は、汚泥減量化等の事業を展開しております。詳細は、「事業案内」をご覧ください。

ページトップへ

Q2.   新規事業への取り組みについて教えてください。

A2.

 

新規事業は、2006年(平成18年)6月に環境事業本部を立ち上げ汚泥減量化等の事業に取り組んでおります。環境に負荷をかけることなく、資源を自然に戻す技術によりコストパフォーマンスの高い環境事業を提案してまいります。また、2005年4月に建築リニューアル部を新設し、巨大地震への備えや、少子高齢化によるシルバー世代市場の拡大のニーズ等に応えるべく、耐震補強、リニューアル、リフォーム、バリアフリー化などの事業を強化しております。一方、アスベスト除去事業については、新たな除去率の高い工法を採用することで、鉄道関連を中心とした市場開拓による売上規模の拡大を図ってまいります。環境事業については「事業案内」の「環境事業」に、リニューアル事業については「事業案内」の「建築事業-建築リニューアル事業のご案内」で詳細をご覧いただけます。

ページトップへ

Q3.   東鉄工業の強みは何ですか?

A3.

 

当社の最大の強みは鉄道関連工事のリーディングカンパニーであるということです。他社にはない鉄道関連工事の専門技術をコアコンピタンスとして活かした総合建設業として、線路、土木、建築、環境事業のバランスの取れた事業構造のもと、専門プロ集団として独自の地歩を確保してまいります。

ページトップへ

Q4.   東鉄工業の安全への取り組みについて教えてください。

A4.

 

当社は、「安全はすべてに優先する」という経営の最優先事項のもとに、グループが一丸となって安全施工に努めております。また、新しい中期経営計画では重大事故を起こさない為に、あらゆる手段を講じ人知のすべてを尽くして取り組む「究極の安全」を目指した安全強化計画に取り組んでおります。特に本社・支店の現場立会いや支援等を通じて、現場との一体感を保ちながら安全施工の改善に努め、安全レベルの抜本的な向上を図ってまいります。詳細は、「会社情報」の「究極の安全」をご覧ください。

ページトップへ

Q5.   東鉄工業の環境への取り組みについて教えてください。

A5.

 

当社は、誠実で公正な企業活動を通じて「社会的責任」を果たし、すべてのステークホルダーから信頼され、支持される経営に努めるに当たり、資源・自然環境を大切にすると共に、環境活動の解決に資する技術・サービスの提供を図り、企業活動を通じて環境の保全および共生に努めます。詳細は、「会社情報」の「環境」をご覧ください。

ページトップへ

Q6.   東鉄工業のCSRに関する考え方を教えてください。

A6.

 

当社では、「経営理念」「東鉄工業行動憲章」「事業ビジョン」を制定し、CSRに対する基本的考え方を定めると共に、中期経営計画の「経営管理の基本方針」のはじめに「誠実なCSR経営」の推進を掲げております。誠実で公正な企業活動を通じて「社会的責任」を果たし、当社を取り巻くすべてのステークホルダーからの信頼と支持をいただけるよう努力してまいります。その結果として、社会と共に「持続的成長」をし、「企業価値」の更なる向上を目指します。

ページトップへ

決算・財務に関するご質問

Q1.   決算期はいつですか?

A1.

 

3月31日です。

ページトップへ

Q2.   決算発表はいつですか?

A2.

 

IRカレンダーをご覧ください。

ページトップへ

Q3.   株主総会はいつですか?

A3.

 

毎年6月下旬に開催をしていますが、詳細はIRカレンダーをご覧ください。

ページトップへ

Q4.   最新の決算情報について教えてください。

A4.

 

「IRライブラリー」の「決算短信」にてご覧いただけます。またIR情報トップページや「IRニュース」では、最新の更新情報をお知らせしております。IRに関する年間スケジュールは「IRカレンダー」にてご覧いただけます。

ページトップへ

Q5.   過去の財務データは入手できますか?

A5.

 

「IRライブラリー」の「財務情報」より、過去5期分のデータをPDF・エクセルの両形式でダウンロードしていただけます。

ページトップへ

Q6.   有価証券報告書は入手できますか?

A6.

 

「IRライブラリー」の「有価証券報告書」より、過去5期分のデータをPDF形式でダウンロードしていただけます。

ページトップへ

株式に関するご質問

Q1.   証券コードを教えてください。

A1.

 

1835です。

ページトップへ

Q2.   株主名簿管理人はどこですか?

A2.

 

みずほ信託銀行株式会社です。

ページトップへ

Q3.   名義変更や住所変更など、株主の諸手続きについての連絡先はどこですか?

A3.

 

当社の株主名簿管理人であるみずほ信託銀行株式会社にお問い合わせください。
みずほ信託銀行株式会社 証券代行部
フリーダイヤル:0120-288-324
URL :http://www.mizuho-tb.co.jp/daikou/ (別ウィンドウで開きます。)
郵便物送付先:〒168-8507 東京都杉並区和泉二丁目8番4号

ページトップへ

Q4.   株式の売買単位数は何株ですか?

A4.

 

1単元は100株です。

ページトップへ

Q5.   発行済み株式数は何株ですか?

A5.

 

36,100,000株です。(2016年3月31日現在)

ページトップへ

Q6.   株主優待制度はありますか?

A6.

 

現在のところございません。

ページトップへ

Q7.   配当金支払いの株主確定日はいつですか?

A7.

 

毎年3月31日及び9月30日の最終の株主名簿及び実質株主名簿に記載又は記録された株主に対してお支払いいたします。

ページトップへ

Q8.   配当状況について教えてください。

A8.

 

2016年3月期につきましては、期末配当金を24円とし、中間配当金16円と合わせまして、年間40円の配当といたしました。

ページトップへ

IRに関するご質問

Q1.   IRに関する問い合わせはどこからできますか?

A1.

 

下記のお問い合わせ窓口または、「お問い合わせ」よりお問い合わせいただけます。なお、当社全般や事業内容、ウェブサイトに関するご質問、ご意見などもお問い合わせいただけます。

IRに関するお問い合わせ窓口
東鉄工業株式会社 広報・IR部
〒160-8589 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル4階
TEL:03-5369-7611

ページトップへ

Q2.   年間のIR関連スケジュールを教えてください。

A2.

 

「IR情報」の「IRカレンダー」にてご覧いただけます。

 
IR情報
トップメッセージ
中期経営計画
個人投資家の皆様へ
IRニュース
IRライブラリー
 
財務情報
IR説明会資料
ファクトブック
決算短信
有価証券報告書
事業報告書
アナリストカバレッジ
IRカレンダー
IR FAQ
株主総会
株式情報
法定公告
ディスクロージャーポリシー
免責事項
ページトップへ
Copyright(c) TOTETSU KOGYO CO.,LTD. All rights reserved.